コインランドリーを利用する際、待ち時間の過ごし方に迷った経験はありませんか?待ち時間は洗濯物の量によって左右されるので、想像以上に長かったり短かったりするケースも少なくないですよね。
予め待ち時間の目安を知っておくと、空き時間に洗濯ができて便利です。

本記事では、コインランドリーでかかる時間の目安や、待ち時間の有効活用法について説明します。ぜひ最後までご覧ください。

コインランドリーでかかる時間の目安


まずは、コインランドリーで洗濯から乾燥までを行う場合にかかる時間を説明します。コインランドリーでは洗濯と乾燥にそれぞれ30分前後かかるため、合わせて1時間程度かかるのが一般的です。

また、洗濯と乾燥を別の機械で行う場合は、洗濯物を自分で乾燥機に移す時間も必要です。洗濯中に用事がある方や外出したい方は、洗濯から乾燥までを一度に行える全自動洗濯乾燥機を選びましょう。全自動洗濯乾燥機を使用した場合の、かかる時間の目安は以下の通りです。

・標準コース…60分
・少量コース…40~50分

標準コースで洗う際は、冒頭で述べたように1時間程度かかります。また、洗濯物が少ないときは少量コースを選ぶと、時間が短縮されて40~50分程度で洗濯を終えられます。

さらに、気を付けたいのがコインランドリーの混雑状況です。利用者が多く洗濯機が空いていないときは、待ち時間が発生してしまいます。前の利用者が使い始めたばかりだと、待ち時間が長くなってしまう可能性もあるので気を付けましょう。

時間を効率的に使いたい方は、コインランドリー総合サイト「ランドリッチ」内の店舗検索よりご利用店舗の稼働状況をチェックしておくと安心です。空いている洗濯機の数もわかるので、すぐに洗濯が始められますよ。

コインランドリーの待ち時間を有効活用する方法


洗濯物の量が多いときは、コインランドリーの待ち時間が長くなりがちです。待ち時間にやることを決めておくと、時間を有効活用できるのでおすすめです。ここでは、コインランドリーの待ち時間を有効活用する方法について紹介します。何をするか迷っている方や少しの時間も無駄にしたくない方は、ぜひ参考にしてみてください。

本や雑誌を読む

読みたい本や雑誌がある方は、コインランドリーに持ち込むと待ち時間を有効活用できます。面白い小説や興味のある雑誌を読んでいると、待ち時間があっという間に感じるメリットもあるでしょう。とくに文庫本は持ち運びやすい大きさなので、洗濯物が多いときも持参しやすいです。また、本を普段からあまり読まないという方は、漫画を読むのもおすすめ。好きな漫画を選んで持っていけば、コインランドリーにいる時間を楽しく過ごせます。

スマホを利用する

持ち物を増やしたくない方は、スマホを利用するのも1つの方法です。スマホがあればゲームをしたり音楽を聴いたりできるほか、スケジュール管理やSNSも利用できます。また、動画を見たり電子書籍を読んだりもできるので、待ち時間が長いときでも困りません。コインランドリーの中には無料Wi-Fiを利用できるお店もあります。スマホを長時間利用したいときは、無料Wi-Fiが使えるお店を選ぶのがおすすめです。

ノートパソコンで仕事をする

早めに済ましておきたい仕事があるときは、ノートパソコンを持参するのもいいでしょう。待ち時間はコインランドリーにある椅子に座って仕事ができるので、時間を有効活用できます。ノートパソコンがあれば、メールチェックや資料作成をスムーズにできます。

スーパーで買い物をする

食材や日用品など必要なものがあるときは、待ち時間に買い物を済ましておくのがおすすめです。徒歩や自転車の方は、洗い終えた洗濯物を持っていると買い物するときに荷物が多くて不便です。コインランドリーの待ち時間に買い物をしておけば、洗濯物を回収してそのまま帰宅できます。もちろんスーパーだけでなく、銀行や郵便局などで用事を済ませるのも時間を有効活用できます。

カフェで過ごす

コインランドリーの近くにカフェがあるときは、カフェで時間を潰す方法もあります。美味しいコーヒーや紅茶が飲めると、コインランドリーの待ち時間も有意義に過ごせますよね。中にはコインランドリーと併設したカフェもあり、待ち時間にドリンクを楽しむ人が増えています。
また、カフェが近くにないコインランドリーでも、自販機は近くにある場合があります。コインランドリー内は飲食不可の場合もあるので、確認してから利用しましょう。
カフェが併設したコインランドリーもある!
コーヒーが好きな方におすすめなのが、本格的なカフェが併設されているコインランドリーです。
豆から挽いた美味しいコーヒーが飲めるので、待ち時間をカフェで過ごしたい方に最適。カフェではドリンクだけでなく、ホットドッグやマフィンといったフードも楽しめます。

また、無料Wi-Fiが利用できるので、スマホやパソコンで長時間作業したいときにも便利です。
気になった方は、「コインランドリー カフェ併設」で検索してみてください。意外と家の近くにあるかもしれませんよ。

まとめ

コインランドリーの待ち時間は洗濯物の量によって左右されますが、一般的には1時間程度が目安です。洗濯から乾燥までを一気に行いたい方は、全自動洗濯乾燥機を使うのがおすすめ。本や雑誌、パソコンなどを持ち込むと、待ち時間を有効活用できますよ。

最近では隣にカフェを併設しているコインランドリーも増えており、待ち時間にコーヒーを飲みながらくつろげるのが魅力です。本記事を参考に、コインランドリーの待ち時間を有効活用してみてください。

Other Topics

最新記事一覧へ